月経とデトックス*寝ているときは下血しない?!

2016年2月24日(水)

”デトックス” って聞くとどんなイメージですか?(*‘ω‘ *)
 
 
美意識が高い人がやってそう?
 
太っていない人がやってそう?
 
女性が好きそう?
 
若い子が気にしてそう?
 
 
ちなみに私はそんなイメージです。笑
 
男性で「デトックスが~」って言っている人は少ないと思うし
 
女性でも
失礼ですが高齢の方や
あまり身体のことを気にしていない方で
デトックスのことを意識している人は少ないんじゃないかなぁと
いう認識です。
 
あくまで周りを見て…ですが(^^;
 
 
デトックス というのは
 
そんな特定の人だけのものではなくて
 
誰しもに必要なこと。
 
現代人は特に
とってもとっても大切なことだなぁと思っています。
 
 

現代人は体内に毒をためこんでいる

 
私たちの身の回りには、
自然なものだけでなく
色んな化学物質や汚染物質で溢れかえっています。
 
というか自然なものなんて、本当に少ないです…
 
悲しいかな、
自然なものを使って何かを作る時代ではなく
髙いお金を払わないと自然なものを買えない時代。
 
 
シャンプーや洗濯の洗剤・柔軟剤や化粧品、
汚染された空気、
塩素たっぷりの水。
添加物三昧の外食に
○○の素やレトルト・冷凍食品。
農薬にまみれた野菜や果物。
ホルモン剤をたくさん打たれて育った肉、
もちろん魚や海藻だって。。
 
妊娠したら
マグロやひじきは食べ過ぎないように、と注意されますよね。
それもここ数年の話…。
 
 
身体の中のいらないものを外に出すのは
 
女性も男性も
大人も子供も
 
年は関係なく、絶対必要。
 
それが デトックス なんです。
 
 

月経とデトックスの関係

 
デトックスについては今までもいくつか記事にしていますが
今日のタイトルは『月経とデトックス』
 
 
月経とデトックスってどんな関係があるの~?
 
 
実は、女性は月経のときに下血しますが
 
それがデトックスの一つなんです!
 
 
そもそも子宮は毒を溜めこみやすい臓器の1つ。
血液も、身体の中の不要なものを運ぶものですよね。
 
女性は月に1度の月経のときに、
経血を通して
身体の中の不要なものを外に出しているんです♪
 
 
これってすごいことですよ。
 
だって、あの量の血液を外に出すなんて、
月経以外でできないですよね~~(*^^*)
 
しかも毎月のことだから
周期や経血の状態を見て
 
体調管理までできちゃう!
 
 
それを知っていると
 
月経って面倒くさ~い
生理なんてなければいいのに~
 
じゃなくて
 
月経、エライ!
生理ありがとう~!
 
ってなりませんか?ヾ(o´∀`o)ノ
 
 

夜の経血量が多い方は要注意!?

 
月経時に、夜の経血がある人~?
 
 
ハーイ!(^O^)/
 
えっ?
みんなあるんじゃないの???
 
 
いえいえいえ
 
そんなアナタはちょっと要注意!
 
 
寝ているときは、下血は起きないんです!!
 
 
 
そもそも デトックス というのは
 
副交感神経優位のときに起きます。
 
 
春や夏になると吹き出物が出やすかったり
 
忙しかったりストレス過多になった一日の終わり、
ふうっとリラックスすると蕁麻疹が出たり
 
ちゃきちゃき働いている日よりも
ダラダラしている日の方が湿疹がひどくなったり。
 
排毒(デトックス)は副交感神経が優位になったときに
起きやすいんです。
 
子どもや赤ちゃんが、湿疹やとびひになりやすいのも
副交感神経優位の体質だから。
 
 
じゃあ
月経がデトックスの一つなら、副交感神経優位のときに
下血するんじゃないの?
 
というと、それは違います。
 
 
子宮は交感神経に支配されている臓器なので
 
月経時の下血は、交感神経優位の状態(起きているとき)に起きます。
 
 
だから、本来は
 
寝ているとき(=副交感神経優位には
下血は起きないんです!
 
 
※経血は一種のデトックスですが
月経はデトックスするためにあるわけじゃないので
副交感神経によって起きるわけじゃないんですね(^^*)
 
 

どうして寝ている間に下血するのか?

 
本来は…ということで
寝ているときには下血しない、と書きました。
 
でもきっと
寝ているときに下血する人って多いのかな?と思っています。
 
直接みんなに聞いてまわったりしていないので
はっきりとは分かりませんが…(;・∀・)
 
 
少なくとも私は、夜の経血量が多いタイプでした。
 
それも月経が始まったころから長い間、ずっと。
 
いや~恥を忍んで書きますが、
寝ている間の下血にはかなり悩まされました(T_T)
 
 
でも今は、夜の経血はほぼありません!!!
 
薄い布ナプキンをして寝ていますが、ほとんど汚れません。
 
今はそれが当たり前になっていますが
昔を思うと…信じられない!!
 
今がすごいのか
昔がすごいのか?笑
 
 
っと、私の話になってしまいましたが…
 
 
どうして寝ている間に下血をするのかというと
 
それは
経血がデトックスになっているから。
 
 
・・・
 
はっ?(@_@)
 
 
という声が聞こえてきそうなので(^^;)
 
まとめてみると
 
 
①経血は、デトックス(排毒)の一種
 
②デトックスは、副交感神経優位のときに起きやすい
 
③子宮は交感神経に支配されているため、
下血は寝ている間には起きない
 
④寝ているときは副交感神経が優位
 
 
下血は本来、デトックス(排毒)ではないけれど
(みんな知っているとおり、
妊娠のためのものが不要になって剥がれたものが経血ですよね)
 
デトックスしなきゃいけないほど
身体の中に不要なものが溜まっている場合、
 
経血=排毒(デトックス)の役割が髙くなる。
 
だから副交感神経優位のとき、つまり寝ているときに
排毒(デトックス)として下血する
 
 
ということなんです。
 
 
身体が
 
あ~悪いものがいっぱい溜まってるな~
どこかで出したいな~
そうだ生理のときに経血と一緒に出しちゃえ!
 
と。
 
 
でも悪いものがそんなにない場合
 
下血は本来の交感神経優位のときに起きますから
 
寝ている間に下血しない。
 
 
 
…ということで
 
寝ている間の下血は、当たり前じゃないんだよ~
悪いものがいっぱい溜まってる証拠なんだよ~
 
って
知っておいてくださいね(#^.^#)
 
 
経皮毒の話を、いつか書く書くと言ったまま
書けていないのですが
(たしか書いていないですよね?
他にも色々と書けていない。。T_T
書く書く詐欺だ…)
 
生理用ナプキンは石油から作られているので
 
経皮毒の影響を最も受けやすい部位に
それを当てることで
 
ものすごい経皮毒を受けます。。
 
 
布ナプキンに変えるだけでも
 
生理トラブルが減ったり
 
夜の下血も驚くほど減りますよ~!
 
 
興味のある方はぜひ布ナプキンにトライしてみてください?
 
画像
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リンパドレナージュサロン&スクール Pierre Blanc
http://rinpa-pbc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市菅原町7-17伊勢原八番館603
TEL:.080-9268-6444
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

引用元:月経とデトックス*寝ているときは下血しない?!