アレルギーはどうしてなるの?~子どもも花粉症になる時代~

2016年3月25日(金)

今、私(30代)の子供時代とは比べものにならないほど
アレルギーを持っている子どもが多い時代ですが、
 
花粉症もその一つ。
 
私はずっと埼玉に住んでいますが
子どもの頃には「花粉症」という言葉さえ知らずに育ちました。
 
当然、当時はクラスに花粉症の子なんていません。
 
(地域によって違うのかしら?みなさんの子ども時代はどうでしたか?)
 
 
今は・・・花粉症の子がけっこういますね~( ノω-、)
 
小学生や中学生、保育園にもちらほら。
 
 
これはもう、「可哀想」という言葉で片付けてはいけないと思うんです。
 
子どもの花粉症、諦めないで~!頑張ってなおそ~!
 
と呼びかけたくなります(笑)
 
 
ちなみに私はもう10年以上も前に
大学時代の仲間と相模湖(神奈川県)に旅行に行き、
そこで大量の花粉を吸い込んで花粉症を発症。
 
TVで見るような、大量の黄色い花粉が空を舞っていたのです( ; ロ)゚ ゚
あれにはびっくりしたなぁ(苦笑)
 
私以外にも数人、この旅行で花粉症になっていましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
 
それから毎年毎年、春と秋にひどい花粉症で苦労しましたが
今はほとんど症状も出ず、年々かなり良くなっています♪
 
そう!
花粉症はよくなるんですヾ(*≧∀≦*)ノ
 
 
そもそもどうして花粉症になるのかな?
 
 

身体はいらないものをバケツに溜めこんでいる

 
身体の中には、不要なものを処理する処理班があります。
 
肝臓、腎臓、腸など…ですね~
 
身体の中の異物や毒、いらなくなったものを
分解したり解毒したり排出したり・・・
 
休みなく、働いていますp(・ω・*q)
 
 
でも
そんな処理班も完璧じゃありません。
 
どう処理していいか分からないものや
たくさんあって処理しきれないものは
 
「うーん、今は無理っ。ちょっと後回しね」って
 
身体の中に溜めこみます。
 
そう、「あとで処理するもの」と書かれたバケツに入れるイメージです。
 
 
添加物や防腐剤、シャンプーや大気汚染などに含まれる化学物質や環境ホルモン、
重金属や過酸化コレステロールなど
 
どんどんバケツに入れていきます。
 
 
そしてここでポイントなのが
バケツにいれるときに
 
『抗体』を作るんです。
 
 

免疫が発動するとき、アレルギーが起きる

 
『抗体』とは、免疫細胞であるリンパ球の武器ですね。
一度武器(抗体)を作っておけば、
その次に同じものが侵入してきたときに、すぐに戦える…
以前の記事で書きました
(コチラ⇒
 
 
で、抗体を作りながら
バケツにどんどん溜めていき
 
いつしか
「もうバケツの容量オーバー!」となったとき
 
バケツにはもう入れることができず、溢れ出します!!
 
 
そうして身体の中に溢れ出すと
 
たくさん抗体を作り出し、免疫が発動!
 
これがアレルギー症状の始まりです。
 
 
例えば
 
『花粉』の抗体を持っていて
 
『花粉』が身体の中にたくさん入ってきたけど
バケツに溜め込むことができないとき
 
 
身体は
 
「マズイ!これ以上入ってきても処理できない!大変だ!」
 

鼻水やくしゃみをたくさんして
目からは涙を出し、花粉を侵入させまい、とします。
 
 
そう、これが花粉症の症状です。
 
 

花粉症の原因は『花粉』だけではない

 
上記の例では、花粉症を発症した原因は
バケツが溢れたから…ですが
 
バケツが溢れたのは『花粉』が大量に侵入したからではなく
 
上に書いた、他の不要なものでいっぱいになっているからなのです。
 
 
だから
 
『花粉症=花粉に対する反応』 と単純に考えてもダメなんです。
 
 
今、花粉症になったあなたの身体はどんな状態かな…って
きちんとみてみる必要があります。
 
子供も同じ。
 
もちろん、バケツの容量も
生活環境も
肝臓や腸などの処理班の能力も
 
個人差がありますので
 
その人その人の身体で考えなくてはいけませんね(#^.^#)
 
 

 
思いのほか長くなってしまったので、続きます~
 
以下のテーマについて書いていきます!(予定)
 
・アレルギーと免疫の関係
・アレルギーと自律神経
・アレルギーと子どもの成長
・アレルギーと薬
・アレルギーとデトックス
・アレルギーと血液循環
 
など
 
 
軽~くささっと書こうと思ったら・・・!!( ; ロ)゚ ゚
 
やっぱりアレルギーは軽く書けるものじゃないなぁ。。。
 
画像
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リンパドレナージュサロン&スクール Pierre Blanc
http://rinpa-pbc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市菅原町7-17伊勢原八番館603
TEL:.080-9268-6444
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

引用元:アレルギーはどうしてなるの?~子どもも花粉症になる時代~