油は体内でも酸化する!【過酸化脂質*不飽和脂肪酸*活性酸素】

2015年9月17日(木)

こんにちは(≧▽≦)/
 
油シリーズ第二弾です?
前回の記事はこちら →『油は細胞膜でできている!
 
***
 
油は
長時間そのまま出しておいたり
高温で加熱すると酸化しますよね。
 
それが
体内でも酸化するんです(>_<)
 
油は 飽和脂肪酸 と 不飽和脂肪酸 があると
お伝えしました。
 
この不飽和脂肪酸
体内にある活性酸素と結びついて酸化しやすいのです。
 
 
酸化した脂質は
 
*過酸化脂質*
 
といいます。
 
 
過酸化脂質は
血管に溜まったり血管壁に付着すると
 
動脈硬化心筋梗塞などを
引き起こすリスクがあります ((( ゚Д゚;)))
 
 
皮脂が酸化して過酸化脂質になると
 
皮膚細胞を傷つけ、
頑固なシミ、そばかすになったり
アトピーアレルギーを引き起こしたりします。
(>_<)(>_<)(>_<)
 
 
不飽和脂肪酸の中でも、酸化しやすいもの、酸化しにくいものがあります。
 
★オメガ3、オメガ6 ⇒ 酸化しやすい
 
★オメガ9 ⇒ 酸化しにくい
 
です(*^^*)
 
オメガ3、オメガ6は多価不飽和脂肪酸なので
酸素が結びつく隙間がたくさんあります。
 
オメガ9は一価不飽和脂肪酸なので
酸素が結びつく隙間は1つなのです。
 
画像
こんなイメージ~
 
そもそも
活性酸素がなければいいんですけどねっ(*^^*)
 
活性酸素を減らそう~!という話にもつながりますが
体内の脂質を良質の油で作ることは
とっても大切なことなんです。
 
今後
細胞膜の話ももう少し掘り下げていきますね(#^.^#)
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リンパドレナージュサロン&スクール Pierre Blanc
http://rinpa-pbc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市菅原町7-17伊勢原八番館603
TEL:.080-9268-6444
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

引用元:油は体内でも酸化する!【過酸化脂質*不飽和脂肪酸*活性酸素】・・・