見返りと奉仕を区別して 【マンスリーマナカード】

2017年2月1日(水)

今日から2月ですね。
2017年もひと月終わり。
 
毎日目まぐるしく、あっという間です(^^)
 
さて、今月のマナカードです★
 
このブログを読んでくださっているみなさんを想って引いています(*^^*)
 
 
2月は…

11.KA WAI A KA PILILIKO

<カ・ワイ・ア・カ・ピリリコ>

反映

 
 

15.’AVA<アヴァ>

供物/生贄

 
2枚引いてみました(*^^*)
 
 
マナカードは1枚のカードでいろいろな解釈があるのですが、、
今回はこう解釈します。
 
<カ・ワイ・ア・カ・ピリリコ>は
ありのままの姿をみつめましょう といったメッセージ。
 
”ありのまま”というのは、目で見たままではなく ”心の目で見つめた本当の姿”のこと。
 
 

<アヴァ>は
見返りを期待するものとそうでないものを区別しなさい というメッセージ。
 
相手がなにを望むのか、自分が何を望むのか
 
表面的な部分ではなく
 
しっかりとその本質の部分を見るようにしましょう。
 
 

何かを受け取ったり、してもらったことに対して
過剰な反応や 過度なお返しは不要ですし
 
かといって

お礼の一言もないようであれば
これもまた相手に対して失礼です。
 
 

「私だったらこうだな」ではなく、相手の望むこと、です。
 
 

自分に対しても同じ。

 
 
 
なにか見返りを求めているのか?
単純に自分がやりたいだけのか?
 
 

自分の心に聞いてみて。
 
 

「普通はこうでしょ」
「今までずっとこうだったから…」
 
という常識にとらわれず
 
 

自分の心の中を覗いてみてね。

 
 
単純にやってあげたい、というものであれば
見返りを求めちゃダメ。
 
 

本当は自分がやりたいだけなのに
「相手が喜ぶ」以上のものを期待していませんか?
 
 

「私はあの人に○○してあげたのに、あの人は△△してくれない」
「私だったらお返しに○○するのに、あの人はおかしい」
 
なんて吹聴するのはもってのほか。

 
 
もし何か見返りが欲しい場合はちゃんと相手に伝えること。
 
「今回は私が代わりにやるから、私が困ったときにはよろしくね!」
 
とかね。
 
 

逆に、何かしてもらう側だったときに
 
「その価値に値するお礼(見返り)をできないな…」というのであれば
 
お断りするのも1つの選択です。

 
 
本質をしっかり見つめて<カワイアカピリリコ>
 
見返りを求めるものなのか、無償の奉仕なのか<アヴァ>
 
区別するようにしましょう(*^^*)

 
 
では、今月も キラキラと輝くパワーを手に入れて
笑顔で過ごせますように♡
 
 

今月の満月は獅子座~!
 
MAHALO ♡Ü♡
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リンパドレナージュサロン&スクール
Pierre Blanc
http://rinpa-pbc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市菅原町7-17伊勢原八番館603
TEL:.080-9268-6444
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

引用元:見返りと奉仕を区別して 【マンスリーマナカード】